R4年度文化活動セミナー最終日レポート[2022.5.31]

目次

R4年度文化活動セミナー最終日の様子を報告します

佐野の文化、芸術、歴史などに目を向け意見交換を行いテーマを決めて活動する、文化活動セミナー。5月28日(土)に最終日を迎えました。

最終日は、それぞれの班別活動を行ったのち、全体で班の活動の様子を発表しました。

  • 話し合いの様子
今まで活動を共にしてきた仲間同士。話に花が咲きます。
  • 発表の様子

A班は「佐野の特産物 四方山(よもやま)話」をテーマに、佐野の特産物についてまとめました。

輪になって発表を聞きました

テーマが佐野の特産物という身近な話題なので、それぞれの好きなものについてや、知っていることについて盛んに情報交換がされました。

B班は「佐野の井伊直弼を巡る」をテーマに、井伊直弼が佐野を巡見した際のルートをまとめました。

スライドショーを用いた発表に聞き入ります

井伊直弼が実際に宿泊した民家や辿った道のりを知ることで、歴史や文化に思いを馳せました。

発表が終わったあとは、参加者で活動についての感想やこれから続けていきたいことについて話し合いました。ここでも話題は尽きず、参加者がセミナーを通して楽しく交流を続けてきた様子がうかがえました。

参加者からは、「楽しくフィールドワークが出来て有意義な時間が過ごせた」「佐野の歴史、文化を感じることが出来た」との感想を頂きました。

最後に

短期間の3回のセミナーでしたが、参加者同士、すぐに打ち解る様子が感じ取れました。グループ活動として協力し合うことで、一人では得られない知識を得ることが出来たり、何より同じテーマに向けて協力しあった時間が得難いものになったのではないでしょうか。

事業団はこれからもこのようなセミナーを企画したり、市民の方の文化活動をサポートして行きます。今後は皆さんと一緒に文化に関する活動を継続する場を設ける予定です。ご興味のある方はお問合せください。詳細が決まりましたらHPでもお知らせします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる