第3回わいわいギャラリーを開催しました

 8月1日(土)、わいわいギャラリー「ゲストトーク」を開催しました。当財団事業「アートマネジメント講座」受講生たちが作り上げた事業です。会場には、35名の方々がお見えになりました。

 

 ゲストである福島恒久さん(画家、葛生伝承館壁画描画)が、気さくな語り口で、フレスコ画の描き方や、フレスコ画で描かれた名画についてトークショーを展開。トーク後は、漆喰塗り体験とフレスコ画のワークショップを実施しました。

 

 

 

 

 

 

子ども演劇サマースクールを開催しました

 

721日から25日の間、葛生あくとプラザで、子ども演劇サマースクールを開催しました。

 

今年で4回目となるこの講座は、夏休みの小学4年生から中学3年生を対象に、演劇やお芝居の面白さを身近に感じでもらえるよう、毎年実施しております。

 

今年は、市内小中学校から45人が参加し、文学座所属の加納朋之氏らプロの俳優7名をお招きし、演劇の楽しさや演技・表現方法を、シアターゲーム等を通じて楽しく学びました。

 

最終日には、サマースクール5日間の練習の成果として、大ホールにて、あさのあつこさん作「いえでででんしゃ」を台本とした劇を保護者の皆様の前で披露。短い期間で成長した子どもたちに、観客は万雷の拍手を送りました。

 

 

第3回わいわいギャラリーのお知らせ

  フレスコ画で有名な作品ってなに!?

   フレスコ画ってどうやって描くの!?

 フレスコ画に関する様々な疑問にお答えします!

 また、トークショー終了後、オリジナルネームプレートを作成します。

 

 

チラシ(拡大)

 

 

「子ども演劇サマースクール」満員御礼のお知らせ

いつも「かがやき」ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

先日、「広報さの」等で告知いたしました「子ども演劇サマースクール」ですが、定員数に達しましたので、募集を締切とさせていただきます。たくさんのご応募をありがとうございました。

 

 ※来年も同時期(「海の日」以降の連続5日間)に実施予定です。

 

 

 

 

 

 

チラシ拡大

 

 

平成27年度第1回通常理事会および定時評議員会を開催しました

 5月8日(金)佐野市文化会館にて午後1時30分から、平成27年度第1回通常理事会が開催され、平成26年度事業報告および決算報告などが承認されました。

 

 5月26日(火)マリアージュ仙水にて午後3時30分から、平成27年度定時評議員会が開催され、平成26年度事業報告および決算報告などが承認されました。

 

 

平成26年度第2回通常理事会および臨時評議員会を開催しました

2月5日(木)佐野市文化会館にて午後1時30分から、平成26年度第2回通常理事会が開催され、平成27年度事業計画および収支計画などが承認されました。

 

2月20日(金)中央公民館(佐野地区公民館)にて午後1時30分から、平成26年度臨時評議員会が開催され、事業選考委員会および理事会で承認された、平成27年度事業計画および収支計画などについて報告しました。