平成25年アートマネジメント講座(第1回)

 

演劇評論家の第一人者であり、富士見市文化会館(キラリふじみ)館長である、松井憲太郎氏を講師に迎え、平成25年度アートマネジメント講座(第1週)が開催されました。

 

 

1日目は、富士見市などの他都市の文化芸術振興条例づくりなどの実例を外観し、その背景にある考え方を学びました。

 

 

(1日目、講座のようす) 

 

 2日目は、1日目で学んだことをもとに、佐野市で行政と市民が協働しながら実行できる文化芸術振興についてワークショップを通じて考えました。

 


(2日目、各グループによる発表のようす)

 

 

11月30日、12月1日の、2週目のみの参加は、今からでも可能です。「まちづくり」に関心のある方は、まずは、参加してみませんか?