第8回わいわいギャラリー「佐野の宝 ~美をみつめて~」の参加者募集

 芸術文化に関する人材育成事業の一つとして実施している「アートマネジメント講座」の受講生が結成した「文化サロン さの。」が企画・主催する「わいわいギャラリー」を実施します。

 第8回となる今回は「佐野の宝 ~美をみつめて~」というテーマのもと、佐野市出身の陶芸家 島田文雄さんをゲストに迎え、講演とギャラリートークを開催します。気楽な雰囲気の中、アーティストの方とお話しをしてみませんか。

 日 時  令和元年10月14日(月 祝日) 午後1時30分から

 場 所  佐野市文化会館 大ホールホワイエ

      (佐野市浅沼町508-5)

 申込み 「往復はがき」に氏名(ふりがな)・住所・電話番号・イベント名(第8回わいわいギャラリー)を明記の上、「〒327-8501 佐野市高砂町1番地 (公財)佐野市民文化振興事業団 事務局」宛にお申込みください。(1通で2名様までお申込み可能です)

 期 限 令和元年9月27日(金)消印有効

 その他 ※定員を超えた場合は抽選とさせていただきます。

     ※「往復はがき」でお申込みください。

     ※詳細は、下記のチラシを参照してください。

 

・第8回わいわいギャラリーチラシ

 

 

 

事業団報『かがやき』第25号の記事修正について

 令和元年9月1日付け発行の事業団報『かがやき』第25号につきまして、6ページの「芸術の秋 美術館、博物館へいこう!」欄の「佐野東石美術館の企画展内容」について、下記のとおり訂正となります。

(※団報編集時点から変更になったということです)

 

【誤】 佐野東石美術館収蔵木彫名品展 ―生命の輝きー

    9月23日(月)~12月17日(火)

            ↓

【正】 『森の交響曲(シンフォニー)』

    9月23日(月)~12月17日(火)

 高村光雲「牧童」を中心に、神様や仏様、花と虫や鳥たち、子供たちの笑顔、様々なモチーフの木彫を展示いたします。作家たちが高い理想と智慧をもって創造した作品は展示とともに森の交響曲(シンフニー)を奏でます。芸術の秋、美しい心の共鳴をお楽しみください。

 

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、ご訂正をお願いいたします。

「文楽鑑賞教室」参加者の募集

「芸術・文化に触れる機会を提供することを目的とした体験、講座、企画展共催事業」として「文楽鑑賞教室」を次のとおり開催します。

・日時   令和元年12月6日(金) 午前8時10分 佐野市文化会館集合(バスで移動)

・会場   国立劇場小劇場(東京都)

・演目など 下記の国立劇場チラシを参照

・定員   40名(定員以上の応募の場合は、抽選となります)

・参加料  1人5,000円(観劇料、交通費、昼食代を含む)

・お申込み 1人1通・1組2名まで。9月26日(木)まで(必着)に「往復はがき」に「参加者全員の住所・氏名・電話番号・イベント名」を記入し「〒327-8501 (公財)佐野市民文化振興事業団「文楽鑑賞教室」係」まで(住所不要)

・ご注意  ・1人で複数の応募は「無効」となります。

      ・抽選結果は返信用はがきでお知らせします。

      ・本年7月に実施した「歌舞伎鑑賞教室」に参加された方は、応募をご遠慮ください。

 

「美術鑑賞・舞台裏方ツアー」参加者の募集

「芸術・文化に触れる機会を提供することを目的とした体験、講座、企画展共催事業」として「美術鑑賞・舞台裏方ツアー」を次のとおり開催します。芸術の秋、企画展を開催している各館を巡り、また日頃、見ることのできない舞台の裏方をご覧いただきます。

・日時   令和元年11月12日(火) 午後1時00分 佐野市文化会館集合

・行先   安藤勇寿「少年の日」美術館→葛生あくとプラザ(舞台裏方見学)

      →吉澤記念美術館→佐野東石美術館

      ※各美術館では、学芸員等の解説・葛生あくとプラザでは舞台装置の専門家による解説があります。

・定員   40名(定員以上の応募は、抽選となります)

・参加料  1人1,000円(保険代など)

・お申込み 1人1通・1組2人まで。9月27日(金)まで(必着)に「往復はがき」に「参加者全員の住所・氏名・電話番号・イベント名」を記入し「〒327-8501 (公財)佐野市民文化振興事業団「美術鑑賞・舞台裏方ツアー」係」まで(住所不要)

・ご注意  ・1人で複数の応募は「無効」になります。

      ・抽選結果は返信用はがきでお知らせします。

「歌舞伎鑑賞教室」参加者の募集

 

「芸術・文化に触れる機会を提供することを目的とした体験、講座、企画展共催事業」として「歌舞伎鑑賞教室」を次の通り開催します。

(※5月24日(金)をもちまして、募集は終了しております)

 

・日時   令和元年7月4日(木)

 

午前8時10分佐野市文化会館集合(バスで移動)

 

・会場   国立劇場(東京都)

 

・演目など 下記の国立劇場のチラシを参照

 

・定員   80名(定員以上の応募の場合は抽選となります)

 

・参加料  1人6,000円(観劇料、交通費、昼食代含む)

 

・お申込み 1人1通・1組2人まで。5月24日(金)まで(必  

      着)に「往復はがき」に「参加者全員の住所・氏名・電

      話番号」を記入し「〒327-8501 (公財)佐野

      市民文化振興事業団「歌舞伎鑑賞教室」係」まで(住所

      不要)。

 

・ご注意  1人で複数の応募は無効となります。なお抽選結果は

 

返信用はがきでお知らせします。


(国立劇場チラシ)

 

子ども演劇サマースクールを開催します

 

 

演劇やお芝居に興味のある小中学生のみなさん。

 

 今年も「子ども演劇サマースクール」を開催します。夏休みに、本物の舞台で思い切り自分を表現してみませんか?

 

 お申込みは(公財)佐野市民文化振興事業団まで直接、ご連絡をいただくか、又は学校の演劇部などに所属されている方はそちらを通じてお申込みください。(申込締切 6月21日(金))

 

★6月6日(木)現在、まだ定員に対して余裕があります。興味のある方は、積極的にお申込みください!

 

 

 

 ○公益財団法人 佐野市民文化振興事業団事務局

 

    電話 0283-(20)-3044

 

    FAX0283-(20)-3029

 

 (サマースクールチラシ)